みずたま日記
--.--.-- --*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
at --:--
2010.06.23 Wed*

悪夢を見た
職場の人がさっきまで普通だったのにフラリと自殺する夢と
今やってる仕事が実はブラックで、借金を負わされるという 2本立
誰かに追われる中必死でタクシー拾って
「ああやっぱり、おかしいと思ったんだ、仕事上手くいくわけなかったんだ」って考えてました
すごいリアリティだった。。。

現実もいつか醒める夢ならどれほどいいか

現実が終わらなくて続いていくことが信じられなくて恐ろしくてたまらない

ものごとが頓挫することがクセになってる気がする
挫折癖? うまくいってると落ちつかないし自分でぶち壊したくなる
小さいころ引っ越しばっかだったせいかなあ
継続とか長期的計画に身をゆだねられない。安心できない

休みたい

もっと自分に合った生き方あるんじゃないかな
とかどうしても考えてしまう
パン屋さんとかさ。昔からパン屋さんに超憧れてる。花屋でもいいんだけどパンって幸せな感じするでしょ。カメのパンつくったりさ。。。自分の店を持ちたい
今からパン学校通おうか
あっパン屋さんのお嫁さんになるという手も?!
いややっぱ自分だよな


1週間くらい休んでぼーっとしたいけど
そのあとまた会社が始まる前提だったら同じことだし
だからって辞めてもまた貧窮のストレスにさらされる、、
ただ身体的な意味だけでも生きていくって大変なことだな
そこにさらに心の満足とかさ、求めちゃってさ…


生活に輝きがきらめきが足りない
安易に食に走ってしまう。パンを食べすぎてしまう。
まあ いいか それくらい(^p^)
自分のこと「油断するとすぐデブ」だと思い込んでたけど
会社の健康診断で「痩せすぎ」だったし!40kgしかないし!
てか自分のヌードを絵描きさんに描いてほしいんですよね。デッサン程度でいいんだけど
なんか綺麗なときを残しておきたいというか、、
どういうところで頼めばいいのかなあ
スポンサーサイト
2010.06.21 Mon*

no title
元彼からメール
「俺は確かに愛されてたって伝えたかった
みずたまちゃんは人を愛せないって言ってたけど、そんなことは無いよ

俺は恋人じゃなくなっても、どんな距離でも繋がっていたいって思ったよ

ただあれだけは本当に辛かった、その気がなくても、別れてすぐ男と会ってるは何よりも悲しかった
この前はごめんなさい
またね」


↑「この前」ていうのはなんかmixiの日記見て勘違いして嫉妬に狂った最悪なメールをよこしたことを指すんです



気持ちがわるい イライラする
バカにしてるとしか思えないけどこれ本気なんでしょ?発狂しそう 


始めは「この子のお芝居につきあって満足させるしか、私が逃れる術はない」と思って優しい返事したけど

マグマのような怒りが
じくじくと


なんであたしこんな下らない人間の機嫌とってんだろ?
こうまで不快な思いさせられて、なんで満足させて喜ばせてるんだろう?

いつも自分だけ静かに傷ついて


私はこんなに怒っているのに誰もわかってくれない

誰をどれだけ傷つけてもおさまらない怒りが私の中にあって
それは今まで傷つけられたことの復讐で
でも私の傷には全然及ばないから痛みはますます深くなる


生命とは復讐だって
大杉栄の言葉はどういう意味だっけ

復讐が終わらなくて自分を苦しめ続ける


イライラする死にたい

今回の彼とのこと、なんだか今は沼でヒルの大群にからみつかれたような気分。おぞましい気持ち悪い
耐えられない

早く忘れよう
2010.06.17 Thu*

昨日9時まで残業して泣きそうだった
システムうまくうごかねーしなんなんだよ
向いの席の18歳がうるさくてイライラする
けど所長に「みずたまちゃんはバリバリやってるけどあの子はすぐ帰っちゃうな、モチベーション大丈夫かな?」とか心配されててフォロー役が「よくやってくれてるよ」だとさ
あたしのモチベがやばいんですけど!!
直属の上司が「ごめんねごめんね」って謝ってくれた 救われる
うちの部署また人増えるらしい
いやだなこれ以上…
埋もれて逆にいいかなぁ…

T君が私の貸した本を留守中にポストに入れてった
中にお守りとか自己陶酔しきった手紙とかペアのアクセサリーとか入ってた
きもちわるいきもちわるい
ものと一緒に持て余す気持ちも押しつけられて怒りの行き場がない
メールしようかと思ったけど相手からのレスも怖いし

相手の呼び掛けに応えることが愛とカンさんが言ってたけど
よびかける勇気もまた愛ですかね
よびかけて反応を受け止める勇気?
誰にも何も呼びかけたくないしこたえられない。

夏みたいに暑くて
今日は休みだけどまた明日会社で
そしたらまた休みだけどカウンセリングで
その分今月後半は連勤で…

泣けてきた
全部をやめたい
チャラにしたい

どうしてこんなにすぐいっぱいいっぱいになっちゃうんだろう
HSPの本によれば中枢神経が発達してるからで
いまPMSだからで ホルモンバランスが…

ようするにからだが弱いから
ただそれだけのこと

だから死ななくていいよとか
泣かなくていいよとか
誰か言ってくれないかな
大丈夫な人が周りにだれもいない
なにかひとつ安心できるものがあればきっと…
それがなかなかみつからない
開き直ることもできない

安定剤飲んだのに泣けるなあ
今日は歌を録りたいのに

職場で毛布をかぶってると少し安心する
冷房対策でかけてるんだけど心も防御
なにかもっと防御グッズを持ち込みたい、、なにかないかな
2010.06.13 Sun*

「私は私の孤独を充実させる以外にない。私は犬みたいにがんばらなければならない」
--鈴木いづみ




がんばれ ないし
がんばりたく、ないけど
でも生きるしかないのだけど

いづみさんの気持ちがわかるなあ涙が出る
わかりたくなんかないよこんな恐ろしい気持ち

ただ明日も明日から先も生きることにこんなに悲壮な決意
どのくらいの人がしているんだろうか

「どうしてこんなに?」と毎日思う

緊張と疲労と不安

人から見たらきっと平和で なんてことない
仕事も家事も完璧にやって
体に良い美味しい食事を作って食べて
ときどきは人と会って

でも私にとっては1日が1日でしかない
明日は今日の続きじゃなくて
あたらしく始まる未知の恐怖

私は何にもつながっていない
たからいつも宙ぶらりんでこわい

そういえば人との関係やなんでも、長く続けられないだけじゃなく横のつながりも持てないな
グループが苦手
共通の友達とかも嫌
一人ひとりに合わせてペルソナを変えているから
同時に来られると対応できない

私は線でも面でもなくて点でしかいられないのか


2連休だったから明日から仕事という実感がない
仕事ってなんだっけ 

許されるならもう何にもしたくない
それは死ぬということ?
「そうじゃないよ」と思う でも、じゃあ、なんなのか…

他の生き方やあり方や心の持ちようが
いくらでもあること、そうあることもできたことはなんとなくわかる
でも今は現にどうしようもなくて
求めても得られない
「どうして?」と思いながら毎日自分を動かすしかない


苛烈に生きるしかないと覚悟してでも最後までどうしても醒めたままで
苦しんで苦しんで 自殺したいづみさん。

ゴッホは「どうにもならない!」と叫んで自殺したんだっけ。。


どうにもならない!!!!!
2010.06.10 Thu*

T君から着信が2件あって「いい気味」と思いつつも恐ろしくなったので
「会うのはやぶさかではないけど時間をおきたいの、ごめんね」と殊勝なメールを送ったら

「いいんだ、すまなかった。みずたまちゃんの気持ちちゃんと伝わったよ。俺待ってるから。」

だって

ハァ?……(^p^)

イライラする
怒りのあまり身ぶるいが…

何が伝わったって?

だめだやっぱり到底許せない
あんたなんか私に何の関係もないくせに
勘違いして
勝手に一人でいい気分になって

甘い顔しなきゃよかった!!ストーカーまがいになられても困ると思って穏便に対応したけど

私一人がこんなやりきれない怒りを一人で抱えさせられるんだ いつも!!!
相手は勝手に一人でなにかを納得して幸せになるのに
私だけが救われない!

私がどんなに軽蔑してるか思い知らせてやりたい
愚かさと、醜さと、自分がどれほど疎まれているか 自覚をしてほしい


他人の自己満足、自己完結に組み込まれることが我慢ならない!!
気持ち悪い!!

だめだやっぱり憎むことしかできない
2010.06.10 Thu*

no title
寝不足で会社に来て鼻血が…

昨日も弟と話しながら涙と一緒に鼻血も出た
親に会ったり親のこと考えると頭がぐらぐらしていつも…


妊娠中の友達からベビー服がどうのってメール


あたしには人生がない
目の前で火花が炸裂するような瞬間の連続で
よりあって一本の糸にならない


もう叫び出したい
泣きたい


いい天気だな
今日は早く帰ろう
2010.06.10 Thu*


2010.06.09 Wed*

T君が「もう一度話したい」と言っていたから会うつもりだった
どうやって説得しようかと…
ひたすら冷たくするか
好きな人ができたと嘘を言おうか
無言で泣いてみようか?

とか色々かんがえていたのに

「これで終わりにしよう。幸せになってね」

だって。メールであっさりおしまい

そのことで私が傷つくのは
身勝手だよねとは思うんだけど
「ほらね」って思った。被害者みたいな気持ちで

どうして見捨てられたような気持ちになってそれでこんなに心細いのかなあ

「捨てないで」ってしがみつかれて確かに少しいい気分になってもいたけど

どうせ許せないくせに

わざとひどいことをしておいて
相手が音を上げると「ほらね、その程度じゃない、だから言ったじゃない」って
そう思って傷つく

でも相手が粘ってる間は相手を憎み続ける

どうしてほしいんだよ私は

何が不満で何が望みなのかな
こんな人間とはそりゃあ付き合えないよね
どうしたって不満なんだから
八方塞だ


身勝手な私は今になって
T君の好きだったところを一つ一つ思い出す
大きさが色々と丁度良かった
邪魔にならない存在感だったし戸惑ってる感じが可愛かった
他愛ないことで時々笑ってくれると嬉しくなった

また会いたいと言ったらどんな反応するかな
落ちついたころにお茶くらいしてみたい なんて考えたり…

死ぬほど夢中だった恋とは違うけど
二度と会えないと思ったらやっぱり悲しい

なにが悲しいのかなあ
関係を続けられなかった自分?

T君の良さは何と言っても「ふつう」なとこだった
狂気じみてなくて、精神科もアートも哲学も関係なくて、過剰な自意識もない
世界を憎んだりしないで日常を自然に生きられる

そういうふつうを私は軽蔑しながら死ぬほど憧れているから
もしかしたらこの子と上手くやってけたら
「ふつう」のおこぼれにあずかれるかなって

結局利用しようとしただけだ誰でもよかった
なりゆきでもなんでも私はT君を選んだってことが
けっこう大事でかけがえのないことだって…思ってたのにな

でもこんな感傷も自己満足だ
私がいま愛しさを感じてるのは私の切り取った表象としてのT君で
現実に向き合えばまた苛立ちと憎しみに苛まれる

自分のすべてを認めて愛してくれない人を私は許せないし
一度でも傷つけられたらどんなに謝られてもずっと憎み続ける

もういやだな
つかれた


心の飢えが体の飢えにすり替わってるのか食欲が凄い。
あれも食べたいこれも食べたい
美味しいサンドイッチがどこにも売ってないから自分で作った
食べることしか楽しみがないのかも


「理屈っぽくなっちゃったの、いやだなあ。」
「なんで?……まあ、気持ちは判るけど。」
「だって、理屈っぽいと何着ても似合わないもん。」
「そう、ねえ……。」

--『ぼくらのひみつ』藤谷治






ってこの記事書いてたら父から電話
地元にいても仕事見つからないからうちの近くに越そうかと考えてるって…
あわよくば3人で暮らしたい的な。うわあー。。
恐慌状態になって涙目で弟に相談
とりあえず「3人で暮らすことは断固断ろう、俺らにはその権利はあるはず」と結論
そうだよね…
せめて弟が卒業するあと2年間は平穏に楽しく暮らしたいんだ
切実なんだよ
近所に来られるだけでもかなり堪える…

遊びに来るだけでも、親が来ると次元が歪む感覚になるんだよね ぐにゃって
今の土地で必死に積み上げてきた秩序が…

こわい
さっきまでT君のこと思い悩んでたのも、箱庭での優雅な一人遊びだ、なんて呑気で平和だったんだろう

生きるのこわい!
弟が卒業して離れて一人になって私には厄介な親だけが残るの!?って考えたら死にたい
だれかに頼りたいけど誰もいない!

せめて仕事があってよかった
明日ちゃんと仕事しよう…いつもちゃんとしてるけど
2010.06.06 Sun*

no title
プレスリーって小さい頃貧しくてドーナツ食べられなくて、大人になってからドーナツ食べすぎて死んだんだよね

多分食べても食べても満たされなかったんだよね


欲しかったのは今ではなくて
今目の前にあるドーナツではなくて

この人ではなくて

泣きたかったのも本当は今じゃなくて


救われるチャンスはもう逃してしまった

代替品を必死で掴んで
憎しみがつのるばかりで


どこかにみずうみがあることを知っているひとは豊かな心でいられるって

私にはみずうみがない


本当のものが手に入るなら
一度でも心から望んだものが掴めるならなんでもするのに
もう欲しいものもわからない

「本当のもの」ってなんだ?
全部が何かの代わりなのに

いつか自分の飢えが自分を飲み込んでしまいそう

水槽の中でタコが裏返って自分をたべ尽くす話ってなんだっけ?

タコの肉体は消滅して飢えだけが永遠に漂う

そういうかなしい話なんだっけ?
忘れちゃった
2010.06.03 Thu*

彼からメール
「ごめん、感情的になって自分の都合を押し付けて、 言われた通り自分が安心したいだけだった。 支えになろうと決めたのに、頭が混乱して大事なことを忘れてしまっていた。理解したいし出来るよう努力するからこれからもつきあってほしい」

他にも
身内の不幸で神経質になっていたとかなんとか。


重い 重いなー

真剣だよこの人。入っちゃってるよ


「支えになろうと決めていた」ことにも驚愕

全然無理だし…

忘れちゃってた「大事なこと」って一体なんなんだよ


他人の人生、他人の感情

私には重すぎる



仕事中の内線

「はい、○○部のみずたまでございます」
「どちらかというと肉食系のAですが。みずたまさんは何系ですか?」
「……。肉食系です」
「でも職場では?」
「草食系のような顔をしています」
「でもそれ言っちゃったらダメだから。あ、○○さんに代わって下さい」

Aさん面白い



でも前の飲み会で「Aさんとは付き合いたくないです、嫌です絶対」って本人にハッキリ何度も言っちゃったのよね。後悔。今なら付き合いたい。「助けてもらう」って効果まじすごいな。もうヒーローにしか見えない。
ってまあ絶対付き合えないから安心して「付き合いたい」って思えるんだけど。


『もしもこの場に空き缶があれば蹴飛ばしていただろう グラスがあれば叩き割っていたと思う そこには彼女がいた』-水城せとな「俎上の鯉は二度跳ねる」



そこにはAさんがいた(ちょっと違うけど)
2010.06.02 Wed*

no title





近所に気軽に登れる山があるのが今の部屋の良いところ

山はいいなあ
生きてますねきらきらしてる。呼吸できる

数日あけただけで様子が変わってて毎回感動するよ、飽きない

今年はつくしを見損ねた…

草刈ってる人が時々いるけどいいなあ
こんな仕事したい
造園業とか?
小さい頃から身近な草花に限りない愛しみを感じてきました。
という志望理由でなんとかだめかな

いい天気
最近休みを有効に使えてるなあ
家事も完璧

けどそろそろ1日ただなにもせず休みたい…

明日からまた仕事
さあどのくらい頑張れるかな

2010.06.02 Wed*

no title
いつも手を
握ってみたいなと思ってのばしてみるんだけど

なかなか掴めなくてもどかしくて楽しくて

でも相手から握り返されると
途端にパニックを起こしてしまう

「放して!放して!」
気付くとそれしか頭にない


本能的な恐怖で振り払ってしまった後でようやく我に帰る
そんな繰り返し
いつか手をつなぐことに慣れてそれが当たり前になったりできるんだろうか



今日は会社のパーティで疲労
酔っ払ったおっさんに絡まれてるとこを助けてくれたAさんにときめいた

まともに向き合う可能性のない人を好きになるのはあてがなくて楽しい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。