みずたま日記
--.--.-- --*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
at --:--
2010.10.07 Thu*

飲みに行った人経由で私のグジグジがマネージャーの知れるところとなり
恐怖の 善意の説教タイム

「どうして言ってくれなかったの?」
「一人で抱え込んじゃ駄目だよ」
「出来ることはするから言って」

マジョリティの傲慢な優しさの押しつけの前に私はいつもまるですごく悪いことをしたみたいに萎縮して黙りこむことしかできない

○○さんが騒ぐのがストレスです。
でもどうしたらいいかわかりません。

とそれだけ言うのにも声が震えてしまう 


「このまま辞めるつもりだったの?次の職場でも同じことがあったらどうするの?問題に対する対処を覚えないと。いままでそうやって辞めてきたんだろうけどみずたまちゃんのためにもこの職場を最後にしてほしい」

そう言われてもうびっくりして泣いた。
なんだ?それ、、
その場では驚くのに精いっぱいでなんで自分が泣いてるのか分からなかったけど

今までのこととか言われる筋合いないし
私を含めて病んでる人間が多いのはお前の管理能力がないからじゃないか
対処ってどうしたらいいの?
私は本人に伝えたよ
自己管理って言われたって体が勝手に過呼吸とか蕁麻疹になるんだよ
どうしたらいいの?

「人のことなんて気にしなければいい」
「あなたが変わらないように彼女も変えられない」
「注意するのはいいが効果があるとは思えない」

’気にするな’くらいバカげたアドバイスってない
 気にせずにいられるならとっくに悟ってブッダになってるよ


外はいい天気なのにせっかくの休日にこんなものを打ってる自分
そうさせるあの人間が憎くて悔しくてたまらない
私の希望は一つだけで
あの子に傷ついてほしい

会社の人はそのあとも結局あの子が騒いでも冗談交じりの優しいたしなめ方しかしてくれなくて
本人は何も理解せず楽しそうにしてるから余計私は傷ついた
「一回きちんと説教してほしい」
と伝えようかなと考えてるけど
なんかもう、、、
全てがばかばかしくて虚しくて苦しくて面倒でつらい
なんでこんなことで苦しむんだ
いいことがひとつもない

昨日軽い知り合いのオタク男性と食事した
私の好きなキャラのグッズをくれるというのでそれにつられて
話すこともないので仕事の愚痴を言ったら
「俺でよければいつも話し聞くからいつでもメールして」「いつでも電話して」の繰り返しでうんざりだった
それただアンタがうれしいだけじゃん
話していてもちっとも手応えがないし癒されない…
グッズは可愛かったけどホコリだらけでダニまで出てきたのでぞっとした
最終的に相手を軽蔑しただけで終わった


帰ったら弟がいて 進路の相談をされた
希望ある未来を抱えていた

私がわかったようなことを色々言ったら「あなたはドラッカーより良いこと言うね」とか言って私をハッピーにしてくれた
税理士になるみたいです。
我が家から高所得者が出るかもしれないという興奮でテンション上がった。
貧乏しか知らないからなあ。
もう一人の弟もコンサル的な仕事をしてるみたいなので給料はいいのかも。
私だけずっと貧乏。
両親の貧乏をあんなに軽蔑していたのに、お金を持つことが自由なんだってずっとわかってたはずなのに…

底辺で働いて底辺の悩みで死ぬほど疲れてる
恐れていたことをそのまま実現してる
意識的にそうやってきた気すらする


私は耳栓して仕事していいそうです。他の人には処方箋出てるって説明しとくから
だって
笑っちゃう
どうせならイヤホンでずっと般若心経聞いてたいな
私の人生ってほんとバカ

こんなに苦しむくらいなら
あの子に直接言おうかな
なんて言ったらいいんだろ
「仕事中は仕事しろ」っていうあたりまえのこと言いたいだけなんだけど

メールか電話で言おうかなあ
18歳相手にばかみたい
死んでくれればいいのに

  管理者にだけ公開する


trackback url
http://dot2.blog54.fc2.com/tb.php/375-2d9c8eab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。